嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

自閉症で重度知的障害のある息子。虐待で支援学校に行けなくなってから早7年。傷ついた心は何処へ

今年もよろしくお願い致します。動画にいただいたコメントから思う、息子の事。

2021年、新年明けましておめでとうございます。

2021年、皆様の幸せと健康を願うとともに世の中が良い方向に進んでくれる事を強く強く望んでおります(決して皇室の真似ではございません!)

今年もよろしくお願い致します。

 

書きたい事は山ほどあるのにブログからついつい離れがちになってしまいます。

自分の思いをぶちまける、息子の無念や母としての怒りや辛さを吐き出し世に知らせていきたいという思いで始めたブログです。

伝え続けたい事、理解して欲しい事・・・

しかし、自分が思う程世の中に伝わる事はないのかなあという悩ましい思いも正直あります。

悔しい思いや怒りを書くという事は、当時を何度も思い出さなければならず辛さと腹立たしさから涙が出てきます。

【辛い、悔しい、悲しい、腹立たしい】・・・

そんな言葉しか出て来ないようなブログを誰がわざわざ見に来てくれるだろうかと思ったりします。

ですが、私が書きたいブログは【辛い、悔しい、悲しい、腹立たしい】・・そんなブログなのです。

支援学校の職員たちが来る度に「ブログを読んでいます」と言いますが、ブログに書いている私の思いを理解しようとする人間は今までただの一人もいないというのが現実です。

職員がブログに書いてある内容に何かを感じる事はなく、それ以上に息子に対する感情はないという事です。それだけです。

 

伝えるって何?理解してもらうってどういう事?

世に知らせ、わかってもらうには派手な宣伝でもしていかないと無理という事?

 

全てが終わった時に始めてわかる事もあるのかもしれません。

 

f:id:yamamomokobaru:20210103173132p:plain

どんげかせんといかんやろ??

わかっとるっちゃ!!!( ー`дー´)キリッ

 

ブログにいただいたコメントから思う、息子の事。

動画にいただいたコメントからです。

とても的確で、日々悩んでいる私の中の痛い部分を浮き彫りにしてくれてます。

自分の思いを引き出してくれるコメントではないかと感じ、自分の書いた返信をそのまま載せておこうと思います。

お相手様のコメントも一部載せておきます。載せようか載せまいか迷いましたが私の返信だけだとよくわからないと思いましたので載せておきました。

 

 

  【コメント】支援学校まで行かなかったらどうするの?親死んだらどうするの? (一部)
 【返信】支援学校は虐待等のトラウマがあって行けてないのですが・・どうしましょうか(^^; 障害があって多分自立出来ないであろう息子が、支援学校や施設等に行けないとなると、いやもうどうしようかと悩む毎日でございます。 障害児を育てるうえでどんな状況、どんな環境でもこれが普通だと思いながら生きている親はいないのだろうと思っております。 皆悩みながら、いろいろな事と葛藤しながら育てているのだろうと思っております。 自分が死んだ後、一人で行きていけない障害のある子供をどうするか!?悩んでいるのはきっと私だけではないと、いろんな方の話を聞いたり読んだりしながら感じております。 辛さや苦しさというものはなかなか人にはわかりづらいものかもしれません。 支援学校に行かなかったわけではなく、行けなかった息子が一番辛いだろうと思っております。 支援学校で辛い思いをして、それが今でもトラウマとなっている息子の本当の心を知ってあげる事は親の私でも出来ない事です。 自分の辛かった体験や思いを誰かに話したり、伝えたりする事が出来ない息子に対して何が出来るのか?何をしてあげればよいのか? 日々の自分の葛藤や思いや悩みを、毎日動画にあげてもいいのかもしれませんが・・あまりに暗くなりすぎますからやめておる次第でございます(^^; 私や息子の取るべき方法でよいお考えがありましたら、お導きのほどよろしくお願い致します。 息子の動画に来ていただき、的確なコメント有難うございますヾ(*´∀`*)ノ 感謝致します°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

【コメント】福祉に繋がりを持つのが一歩じゃ無いでしょうか? 学校にも施設にも行かないのが決定事項なんですか? YOUTUBEの動画の中でも福祉関係の動画を観る中でグルホや施設を探したり苦労なされてるご家族を見たりしますが、最後に何ともならなくなりどうしようも無くなる前に手を打っておくことをおすすめします(一部)

 【返信】仰る通りだと思います。 ただ息子の場合は支援学校での虐待、そして怪我をするという事があって、そのトラウマから学校や施設等に行く事にとても恐怖を感じております。 学校に行かないという事が決定事項というより、学校に行けていればどれほど良かったかと息子共々苦しい8年を過ごして来ました。 結果として、トラウマから息子がどこにも行けないというのは親として非常に辛い事ではあります。 親である私が先に死ぬ事になるでしょうし、息子は当然ひとり残されてしまいます。 福祉と繋がらなければどうにもならないというのは、特に重度の知的障害の家族がいるご家庭では当然の事だと思われます。 皆悩み、考えながらどうやっていけばいいかと試行錯誤しているのだと思います。 息子の為に何もやっていないのかと言われれば、そういう事はないのです。 私も親である以上、一人で生きていけない息子の将来を考えてあげる事は当然の事だと思っております。 ただ、全ての家族・家庭が同じ状況、同じ環境ではないため「あそこは出来るけどうちは出来ない」「あそこは出来ないけどうちは出来る」等、いろいろあると思うのです。 出来る事からやっていくしかないと、悲しいかなこれが我が家の現実でございます。

 

 

【コメント】公共の所に繋がりは閉じないのが得策ですね(一部)

【返信】公共の所に繋がり・・その通りでございますね。 息子自体がトラウマから他者との繋がりが取れない為、いろんな意味で困る事が多々出てきます。 それは小さい時より大きくなるにつれ、本人の感情も育っていくため問題も大きくなってきます。 公共と繋がり息子を無理にでも引っ張って行って繋げる事は、はっきり言って出来ない事では無いと思っています。 当然、個人的にも試みた事は何度もあります。 時に穏やかに、時に厳しく・・・ 私も息子が可愛いですから、必ず息子の進む道を切り開いていくつもりでおります。 それは、当然の事だと思っておる次第です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

 

動画へのコメントありがとうございました、感謝でございます!

返信が長文なせいで途中からピントがずれてきていますね(^^;

 

もしコメントを全部読んでみたいという方がおられたらこちらから↓↓↓↓↓↓

 心配し過ぎる母の大声と自由にしたい自閉症息子【支援学校不登校の重度知的障害・自閉症】 - YouTube

  【心配し過ぎる母の大声と自由にしたい自閉症息子】というタイトルの何という事ない(しょうもない)動画でございます。

動画は絶対見たくない!という方は開いて直ぐに一時停止にしてもらえればコメントだけ見る事が出来ます。

再生回数的には(多分)0だと思いますので余計な心配は御無用でございます(^_-)-☆

 

 

まあ言い訳やら何やら、グダグダと言わせてもらうなら・・・

 

私は全く器用な人間ではないのでございます!

たくさんの事をいっぺんには出来かねまする!のでございますm(__)m

 

そして・・そして・・・

 

 

 

疲れて疲れきってもう元気無いっす!!