嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

自閉症で重度知的障害のある息子。虐待で支援学校に行けなくなってから早7年。傷ついた心は何処へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

息子の要求・・・エスカレートするばかり

スライム作った

スライムを作りました

絵の具がなかったので透明スライムです

絵の具を使わないとまわりが汚れなくて凄くいい感じです

 

色の魔術師である息子は不満げですが、新鮮です

 

 

f:id:yamamomokobaru:20190722212156j:plain

大きめのたらいにたくさんのスライム

ズブブブブ・・・・ブクブクブク・・

 

 

 

f:id:yamamomokobaru:20190722212113j:plain

 

ババーン!!!

 

息子の手が出てきました

ちょっと器用に開いた指ですね・・・!?

 

スライムは透明ですがたらいの青が活きていてまるで海みたいです

素敵・・*.+゚★☆感d(≧▽≦)b激☆★゚+.*

 

 息子の要求

 

最初は写真を撮っていたのですが、たまにはビデオを撮ってあげようと思いました

 

息子はよくYouTubeでスライムの動画を見ているのでYouTube風に撮ってあげたいと思いました。

 

スライムのグチャグチャいう音が好きみたいなので息子が喜びそうな音が、いい感じで入るように気を付けながら撮っていました

動画にしてYouTubeにあげるわけではないので適当でいいのですが・・

 

ですが、息子はうるさいのです

スライムでグチャグチャと遊びながら、時々私の撮ってる携帯をのぞき込んでは撮る位置を指図するわけです

携帯を持ってる私の腕を上にやったり下にやったり・・

10分ぐらい撮ってそろそろやめようかと思ったらもっと撮れと言うし・・

 

夕方のご飯を作る前の忙しい時間に善意(恩着せがましい)で撮ってあげようと思ったのに、あれやれこれやれと要求がエスカレートしていくのです

これでおわりと打ち切りにしてご飯作り始めてからもビデオを撮れと繰り返し繰り返し要求するのです

 

まあちょっと、うるさいわと怒ってしまうのですね『しつこい!!!』と。

彼はその『しつこい』という言葉に反応してずーっと『しつこい!?しつこい!?』とオウム返しの反撃に出るのです(*´-ω-`)・・・フゥ

 

こういう事が一日に何回かあるのですよ

 

毎日、二人の生活ですから息子があれこれ要求する相手は母しかいないわけです

 

それは分かっているので私もなるべく息子の要求に応えてあげたいとは思うのです

 

大したことじゃなかったりするので・・

 

 でも・・ですが・・

 

私だってやりたくない時あるわけですよ

やりたくない事があるわけですよ・・・・ノォォ━━(゚д゚;)━━ッ!!!!

 

私はいつだって息子の事を一番に考え、あれもやってやろうこれもやってやろうと常に気にかけ、いついかなる時だって息子を気にして生活しているのです

 

ですが・・・

 

息子はどうでしょう!?

 

母の事なんかこれっぽっちも、まったく、ちっとも気にしてはいないわけなんです

 

ただただ、いつだって自分の要求は通るものだと思っているのです

 

 私だって

『ママは絶対やらないから!』とか『自分で出来る事は自分でやって!!』とか、何でも要求を聞けるわけではないと、言い聞かせ反抗します

 

母は母なりに葛藤しているのです

どこまでやってあげればいいのか?どこまではやらないほうがいいのか?

要求する相手が母しかいないので自分で出来る事でも甘えから要求する事があるのではないのか?

甘える相手も母しかいないし・・とか、色々と考えるのです

 

そして結局、まあここまではいいだろうと自分の中で折り合いをつけて息子の要求を吞むのです

 

葛藤と折り合いのなかでの母と息子の関わり合いです。

葛藤と折り合い・・・

 

葛藤と折り合い!?

 はて、どっかで聞いたような・・・??(*´・д・)ノ(・д・`*)

 

 

 

さあて

 

これだけ愚痴ればさすがの息子も気にして考えてくれる事でしょう!!

 

 

 明日が楽しみです

 

 

  • (*´Д`)ノ~~☆:.・*.See.:you.:♪・*.:(´Д`*)ノ~~☆