嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

自閉症で重度知的障害のある息子。虐待で支援学校に行けなくなってから早7年。傷ついた心は何処へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

お手紙貰いました。教室に我が子の机があるそうです。泣きました

お手紙貰いました

温かく優しいお手紙です

このブログに時々登場する漫才コンビの方からです(あ、失礼!!)

公表したいぐらいですが・・優しく諭されそうなのでやめておきます(笑)

多分これから先、何度も何度でも繰り返し読むであろう手紙です

 

手紙には子供の学校に見学に行った時の話が書かれてありました

教室に我が子の席があるそうです

他のクラスメイトと同じ様に机も靴箱も全部あるそうです

昨日から2回この手紙を読みました

読むたびに泣きました

 

我が子の席が用意されている事が嬉しくて嬉しくて泣きました

学校の見学をし我が子の事を思いながら綺麗な字で手紙を書いてくれた方の思いやり、優しさに泣きました

そして、自分はどれ程子供を学校に通わせたいと願ってきたのだろうと泣きました

ずっとずっと悔しく辛いという思いばかりでしたが子供の席があるのだと知り、それが知れただけでも自分の気持ちが穏やかになっていくのがわかりました

子供が『学校に行く』と言えばいつ行ってもいいように机が用意されている事が親にとってこれ程有難い事だとは思いませんでした

皆様に心から感謝します

 

今はまだ無理ですが、でもいつか行けるような時がきたら・・

 

その時は、よろしくお願い致します。

 

弱い者ほど相手を許すことができない。 許すということは、強さの証だ (マハトマ・ガンジー

 

 

相手を許せない、許していない自分は弱い人間なのだろうと思います

 

強さの証が相手を許す事なら、私は全てを許します

 

何故なら、私は子供のために強い母でいなければならないからです

 

 

 

 

f:id:yamamomokobaru:20190711183257j:plain

いつか必ず花開く

それを信じているから親は頑張れる