嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

自閉症で重度知的障害のある息子。虐待で支援学校に行けなくなってから早7年。傷ついた心は何処へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

成人の日 おめでとうございます

 

目は口ほどに物を言う

 

物言えぬ子の

 

怯えた目を

 

貴方は見なかったのか

 

見て見ぬ振りをしたのか

 

気付かぬ振りをしたのか

 

それとも

 

目は口ほどに物を言う ということわざを知らなかったのか

 

人間が喜怒哀楽の感情を最も顕著に表すのが目だということから、何もしゃべらなくとも目つきから相手の感情がわかるものだということ。
また、言葉で偽りごまかしていても、目を見ればその真偽がわかるということ。
「目も口ほどに物を言う」とも。故事ことわざ辞典より

 

 

f:id:yamamomokobaru:20190114165459p:plain

 

 

成人の日

 

成人された方々、おめでとうございます

 

エテの成人はまだまだ先

彼が成人する頃には、彼の環境も色々と変わっている事だろう

 

母として私には夢がある

エテに夢を聞いたって答えは返って来ないだろうから、母が夢をつくる

母として子供に託す夢

我が息子に対して、将来はこうなってもらいたいという願望

 

障害者として、職業訓練出来る機会が来ないのならば

母が、母としてのちょっとした願望を彼に託そうと思っている

今はそれが何かは言えないが、成功すれば嬉しく有難い

100%、母の夢と希望と願望だけのエテになって欲しい職業

 

彼が学校や施設等をいまだに拒否している以上

将来の事を考えていってやるのは、親としての自分の役目

 

悲観する事はない

 

彼も未来のある、一人の少年だ

 

彼の未来を手助けをしてやるのが

 

学校ではなく母だというだけの話

 

息子よ

 

頑張ってやっていこうや

 

 

 

では、また明日