嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

自閉症で重度知的障害のある息子。支援学校登校拒否から早6年。傷ついた心は何処へ

エテ手術大成功♪♪そしてエテの心境

エテの歯の手術大成功♪♪

ただいま帰ってまいりました

エテの口腔外科の手術は大成功でした

何と言うか・・本当にビックリするぐらい綺麗になりました

お医者様の腕が凄くすごーくいいのだと思いました(毎度偉そうですいません)

 

ほぼ全ての歯を治療してもらいました

9時半前に全身麻酔をして13時頃部屋に戻って来たので3時間半ぐらいです

そんな短時間にほぼ全ての歯が、もの凄く綺麗に治療されていました

酷い歯が数本あり抜かないと駄目だろうなと思っていたのですが全部残っていました

エテの歯は、間食もせず毎食後きちんと歯磨きしても日に日に悪くなってしまいます

10月に初めて診察に行った時よりも状態は悪くなっていました

エテの歯を見たり、歯磨きをしてあげる度に心が痛みました

この年で歯がこんなにボロボロで大丈夫なのだろうか!?

歯磨きをやってもやっても虫歯が毎日の様に進行するのは何故なのだろうか!?

 

エテがまだ小さい時、自閉症の子供のブログを読んでいて虫歯の事が出てきました

その子もまだ2,3歳位と小さかったと思うのですが全身麻酔で歯の治療していました

その時に歯の治療も全身麻酔で出来るのだなあと思ったのを覚えています

まさか、今回エテが同じ様に全身麻酔で治療するなんて思いもしませんでしたが。

 

治療して下さったお医者様も大変だったとは思いますがやって良かったと思います

丁寧に、そして綺麗に治療がされていて本当に感激と感謝です

素晴らしいお仕事をなさる、プロフェッショナルなお医者様です

また初めての全身麻酔という事で心配しましたが大丈夫でした

こちらも又、プロフェッショナルな麻酔科のお医者様がついていて下さいました

 

そして2泊3日という短い入院ではありましたが担当して下さった看護師さん方が

皆さん優しくにこやかに対応してくださって本当に有難かったです

何でも聞いていいですよ^^というにこやかな笑顔は安心出来ます

母の余計な話までにこやかに聞いて下さって・・母は感激でごじゃる(っ´ェ`c)

 

で・・・

まあ、これで終わりではないのですよ

あまりにも治療する歯が多かったため、お医者様が体の負担を考慮して下さいました

後2本残ってます。この2本は次回です

1本は抜かなければならない歯です

上の歯で噛み合わせに関係ない場所に生えている必要のない歯です

もう1本は奥歯で一番酷いと思っていた歯です

この奥歯は抜かれると思っていたのですが治療して残されていました。凄い!

 

今月、口腔外科と麻酔科で次回の手術の予定等の話をします

そして年が明けて、1月の15日に残りの歯を治療します

全身麻酔となります

風邪などひかせない様、気を付けなければいけません

母は痩せる暇もありませんね`/(*-_-*)ヽコマッタァ

 

 

エテの心境

写真は手術の前の日(5日)と次の日(7日)です

手術の日はエテが大変そうだったので撮ってないです

右が手術前、左が手術後です

なんかちょっと怪しげな写真になってますが(笑)

 

ん~~!?

特に何も変わりないですね、見た目・・

 

f:id:yamamomokobaru:20181207135415j:plainf:id:yamamomokobaru:20181207135438j:plain

【病室をウロウロ、ウロウロ。大好きなのはやっぱり水がある所です(笑)】

 

何も知らされず、何もわからぬまま病院に行ったのですが。

それでも彼はこの状況に何らかの不安を抱いていました(当然だあね)

棚に入れた着替えやリュックを何度も出して帰る準備をします(個室です)

その度に母は元に戻します

パジャマに着替えベッドに横になり、そして暗くなってくる・・

さすがに彼は何かを感じたのでしょう

ベッドに横になったまま顔だけ母の方に向け、病院?と何度も聞きます

不思議そうな、何故だろうという様な顔で聞くので可哀相になってきます

騙すつもりはないのに、結果的には騙して連れて来たようなものです

病院?と聞かれ、そう、病院。と答えます。反応はありません

それからは棚から荷物を出して帰る準備をする事もなくなりました

 

そして次の日(6日)は全身麻酔で手術

手術後、麻酔が切れるまで食事は勿論、水分も摂れません

4時間ぐらいなのですが、エテにはこれが相当大変だったみたいです

手術に合わせて水分を減らしていたので喉がガラガラだったみたいです

時間が来るまで少しでも寝てくれないかと母はずっと歌をうたってあげました

♪か~ら~す~なぜなくの~~♪ と ♪ゆ~りかご~の~う~たを~~♪

母の定番の子守歌です。母の美しい歌声で2時間ぐらいは寝ましたね(笑)

 

その後、看護師さんの立会いの下、無事に飲み物にありつけました

38度近くあった熱が水分補給の後はスーッと下がっていきました

 

生き物って水分大事ですね!お肌のガサガサ、シワシワの為、母は水分摂ります!!

 

元気な時は部屋の中をウロウロと、まるでゾンビの様にずーっと徘徊してました

病院でも母がちょっとでも見えなくなるとママ~と叫んでました(トイレですが)

部屋の外にお茶を入れに行くとママ~が廊下まで聞こえてきます

 

今回の事でエテはだいぶ参ってます

『歯が綺麗になったよ♪もう痛くないよ♪良かったねー!!』

母が何度言っても聞いてません。聞いてもわからないんですが(泣)

エテにとって虫歯がなくなり、歯の痛みがなくなる事なんて今はどうでもいいんです

そんな事より、病院に連れて来られて、訳も分からず何か治療された事が嫌なんです

嫌で怖くて不信感いっぱいで、病院で働く人達全てが嫌いなんです

部屋に来てくれる看護師さんにも、先生にも、違う科の職員の方にも、清掃の方にも

自分が目にした全ての方達に大きな声で『バイバイ、バイバイ!』と言ってました

手を振りながら大きな声で突然『バイバイっ!!』と言われ何人もの方がビックリです

 

エテの為に頑張ったり、苦労して下さったりしても本人はお礼を言う事も出来ません

『ありがとう、言ってね』と言えば気が向いた時は言ってくれます

が、母に言わされた感満載で顔はそっぽ向いたままなので、返って失礼だったりします

まあ障害があるという事は見てわかるので大体は許してもらえますが・・・

 

奥歯の被せを含めば、あと3回通う事になります

手術の日は多分一泊の入院になると思います

完全に治してあげたいので本人は相当嫌がるでしょうが頑張って連れて行ってきます

先生方や看護師さん方にもまたもや、迷惑かける事になるでしょうが・・

ただただお願いするしかありません

 

エテも大変だけど、もう少しだから頑張ってね

 

(┌゚д゚)┌ファイト───(ノ゚д゚)人(゚Д゚ )ノ───!!

 

f:id:yamamomokobaru:20181207164028j:plain

【退院の朝(7日)の朝食。まだ、口が痛くてたくさん食べられません。

お味噌汁に入ったにんじんと、ワカメのふりかけをかけたご飯を少しだけ。残り!?ぜ~んぶ母のお腹の中に、無事収まりました!!当然です!!】