嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

自閉症で重度知的障害のある息子。支援学校登校拒否から早6年。傷ついた心は何処へ

表現出来ない、伝えられない。母がオロオロするエテの病気の時・痛い時

口の中が痛いらしい

昨晩寝る前に『ここー、ここー』と言いだし母を呼ぶエテ

何か用事がある時に自分から母の所に来る事はない

大体が『ここー、ここー』とか『これー、これー』とか、言い始める

母が関心を持ち、話しかけ、近くに来てエテが指さす方(物)を見るまで繰り返す

どんなに忙しくても彼の『ここー、これー』が始まると見に行かなくてはならない

永遠に続きそうな位うるさく言いだすので。

ある時はティッシュに書いた自分の文字を読ませたり(自分で読めるよね!?)

動画に書いてある漢字だったり(まあこれは読めないので仕方ない)etcetc・・

 

昨夜も『ここー、ここー』と言い出したので指さす方を見ると

口の中を差している。自分の体の部分を指して『ここー』は大体痛い時

かゆい時は自分でその場所をかいているので問題ない

痛い時は知らせてくる。昨日の夜もそんな感じで『ここーここー』と口の中

歯が痛い時は歯が痛いというので歯ではなさそうである

口内炎か!?

口の中を見てどこが痛いのかチェックしてあげればいいと思うのだが・・・

母はここで衝撃の告白をしよう。

見れないのだ、口の中を。口の中の痛い個所を見てあげられない

怖くて。怖くて見てあげれない・・昔からそうなので何故なのかわからないのだが。

よく、~恐怖症とかあるけど “子供の痛い部分を見れない”恐怖症なのだろうか!?

情けない話だがそんな事情でエテの口の中を見る事も出来ず頓服を飲ませた

口の中がどういう風に痛いのか教えてくれると、言えるといいのだけど。

 

今朝も起きると同時に口を痛がった。痛くて上手く話せない程だ

酷く痛がるようなら・・・また病院か!?

取り敢えず、頓服を飲ませてみる。お腹が空いているらしい・・・

はて!?何を食べさせよう、口が痛いなら柔らかいものがよかろう!?

そうだ!母用に買ってあるインスタントの味噌ラーメンが一個残ってた!

クタクタに煮てスプーンを渡したらガツガツと一気に食べている

インスタントでもラーメン屋さん(2回程行った)でも殆ど食べないのにね

良かった!食欲はあるみたいで(笑)

 

スポンサーリンク

 

痛がるんだけど、どこがどんな風に痛いのか

2,3日前のおでこが痛い時もそうなのだが、どういう風に痛いのかわからない

おでこを押さえ『ここ、ここ』と言いながら顔を歪める

できものがあるわけでもないし、赤くもなっていないし、腫れてもいない

外見で変わったところがなければ頭の中!?

見える傷なら処置も出来るけど、頭の中なら病院に行かなくては!となる

本人はおでこを押さえて『ここー、ここー』と痛がってはいる

だが本当に痛い部分がおでこかどうかもわからない

おでこがどういう風に痛いのかも当然わからない

おでこの時もそうだし、昨夜の口の時も急に痛がり出すので、慌てる

 

痛みの度合いを伝える事も、表現する事も出来ない。ただ『ここー』とだけ。

なのでこっちで痛みの性質や、具合の悪さが何なのか判断しなくてはならない

 

『えーと、今までここを痛がったり悪くなった事ってあったっけ!?』

『最近、頭ぶつけたり、転んだりしなかったっけ!?』

『熱いもの食べたり、変なもの口に入れたりしなかったっけ!?』

『えーと、他には、他には・・・』

記憶を呼び起こし、色々と当て嵌め、前と同じ事がなかったか考える

 

f:id:yamamomokobaru:20181122165021p:plain

 【愛知牧場。先月ハロウィンの時。エテはいつでも小石&砂遊びに夢中です(笑)】

 

彼は何でも口に入れる。もう13歳なのだが小さい子と変わらない

『それは口に入れないでね!!これは口に入れちゃ駄目よ!!』

何度も言うが彼は笑っているだけ。本当にわかっているのかさえわからない

口に何か入れていたとしても、それも言えない

体に害がある物を口に入れていたら、それはもうとっくに体の中だ

エテの口を母がにおってみる事もある。害のある物のニオイはしないかと。

ホントにいくつになっての母の気が緩むことはない

そりゃあ、母だって太る筈だわ、ストレスで!!

・・・えっ!?ただの食いすぎだろって!?ヾ( ゚д゚)ノ゛ハァァァァァ・・・・・・・!

 

エテの痛みにただオロオロするだけの母

数年前、急に大泣きした事があった。どこか痛いのかただただ大泣きするばかり。

何故泣くのか、どこがどう痛いのかわからずオロオロする母

原因も痛い場所も何もわからない。思い当たる節も無い

お手上げ状態になると母も泣きが入ってくる

『言えたらいいのにね、どこが痛いか言えたらいいのに・・・』

 

病院に行き診て貰ったら、首に原因があるのだろうという事だった

首のコルセットを出してもらい、痛みが取れるまでコルセットを付けていた

出かける時も頑張って付けていた小さなコルセット

コルセットのお陰で少しづつ痛みが引いてきて段々と元気になっていった

 

母はエテがどこかを痛がりだすとただただオロオロするばかりだ

エテが小さい時からそうで、今も変わらない・・情けない母だ

強い強い肝っ玉母さんに憧れるが、弱すぎて絶対なれそうもない

 

エテがどこか痛がる度に、原因が直ぐに分って、

テキパキと対処出来て、エテの痛みを少しでも和らげてあげれるといいのだが・・

 

その役目は昔も今も病院のお医者さん達がやってくれている

 

ただオロオロしてばかりの母より数百倍、数千倍も信頼できる方達だ

お医者様方、いつも有り難う御座います

 

母はいつも感謝しております