嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

嘘の無い世界☆それは☆彼の世界

自閉症で重度知的障害のある息子。支援学校登校拒否から早6年。傷ついた心は何処へ

それでも、まだ、担任に期待していたとは。

担任の訪問

その日は持病の腰を悪くして少し横になっていた。エテは学校を休んでいる

オムツや食べ物等の買い物どうしよか考えているところに電話が鳴った

知人からだった。仕事が休みだという。これぞ天の助け!!買い物をお願いする

家までお金を取りに来てもらっている時に、トントン・・ドアを叩く音

動けないので知人が出てくれた。少しして戻ってきた知人が『先生だった』

『学校に来させて欲しい。学校に行かせないのは親の責任。問題である。。。』

その様な事を言われたらしい。兎に角、学校に連れて来いという事だろう

『今日は3時までなら私が必ず学校に居るので絶対連れて来て下さい』だそうで。

私だけなら先ず連れていく事は無い。まあ腰も悪かったわけで無理だったであろう

幸か不幸か(エテにとっては不幸でしかなかったのだが)知人は運転出来るし

エテも知人の車なら何ら疑う事もなく乗る筈ではあるが・・・

私は事情を話し連れていく必要は無いと言ったが、知人は先生と話をした以上

連れて行かなくてはならない様な責任を感じていた

ならば連れて行ってもらおう。知人が一緒ならエテも大丈夫だろう。。。

何の用意もせず(用意したら絶対行きたがらないから)着替えだけさせた。

何処に行くとも言わず、エテからしたらドライブにでも連れて行って貰う感覚

だったに違いない。嬉しそうに出て行った

完全な騙し打ちだったね。ほんと母として失格。守れなかった・・・

そして・・・怪我

 エテが出てからずっと時計を見ていた。無事に学校へ着いたか・・気になる

『私が必ず学校に居るので』そう言っていたので今頃は先生と会っている頃か!?

長くはいないであろうが、エテは嫌がらないか?そればかり気になった

電話が鳴る。知人からだった。もう終わったのかな?だが電話の内容は・・・

『エテちゃんが怪我をしたらしい。今保健室に行ってる』

と言う思いもよらない驚くべき事だった。何が何やら・・頭がパニック状態

いつ?どこで?どうして?先生は?エテは?怪我は?病院は?何なの何なの。。。

矢継ぎ早に質問するも知人も困惑している様子。状況がよくわからないらしい

何故なら、学校に着き校門を入って車を停めエテを降ろすと、そこに居た先生から

『此処に駐車されると邪魔になるので別の場所に駐車して来て下さい』と言われ

近くに停めに行ったらしい。車を停め、そして戻って来る5分程の間に

怪我をしたらしいのだ。担任の先生は?と聞けばいないと言う。結局学校に

着いてから怪我をして病院に行くまで担任は一度も顔を出さなかったらしいのだ。

 

先生!!!おかしいでしょ!!??

休んでいるエテの所にやって来て、『学校に来させないのは親の責任、問題だ』

と不安にさせ、『私が学校にいるから必ず連れて来る様に』と半強制的に

学校に来させ、先生がいるだろうと信用して連れて行ったのに顔も出さない。

挙句の果て、エテは爪の剥がれる怪我をして。。。

 

エテが学校を休む度に『暇だから』とこちらの状況も考えず毎回訪問していた担任

『お母さん、うつ病だから病院に行きましょう』としつこく言ってた担任

それなのに・・・

エテが怪我をして、学校に行かなくなり、今に至るまで一度もエテに会っていない

会わないという事はどういう事か?エテの怪我など全く心配していないという

事だろうと、母としては勝手にそう思っている

 

『私がいるから必ず連れて来い』と言うから連れて行った

あの日、担任が連れて来いと言わなければ連れて行かなかった

連れて行かなければ、怪我もしなかった

怪我をしてからはエテの顔を見に来る事も、怪我を心配された事もなかった

 

そして翌年、他の先生に言われた

『エテ君の担任は他の学校に行きました』・・・と。

 

 

f:id:yamamomokobaru:20180908185527j:plain

【落書きした壁をバックに紙に落書き中のエテ】